ナニモノブログ

現在25歳のフリーターによる、会社に縛られない生き方を夢見る雑記ブログ

ギャンブルで勝つためには?

 

f:id:gennosuke0:20181012160602j:plain



日本では成人になるといろいろなことができるようになります。その中でも、特に男性なら一度くらいはギャンブルをしたことがあるのではないでしょうか。パチンコ、スロット、競馬、競艇などなど。

 私は今上げたもの全て経験しました。その中で、ギャンブルで勝てる人は、あるひとつのことを実践できる人だとわかりました。それはごく簡単なことなのですが、これができる人が少ないがために、ギャンブルで負けてしまう人がほとんどなのです。

 そのひとつのこととは、感情を捨てることです。

 ギャンブルで負けてしまうのは、自分の感情をその賭けに影響させてしまうからです。例えば、競馬でいえば、自分の好きな馬が出るから、その馬から馬券を買おう、といったこと。パチンコ、スロットでいえば、今負けてるけど、ここから出るかもしれないから打とう。好きな台だから打とう。

 ギャンブルで負けるのは、感情に左右され、その結果、判断を間違ってしまうからです。もちろん、娯楽として楽しむ分には、それでも全然オッケーです。しかし、もし少しでもギャンブルで勝ちたいと考えている、もしくはギャンブルで生計を立てたいと考えているのであれば、そういった感情は捨てるべきです。

 それでは、私が一番のめりこんでいたスロットを例に挙げて書いていきます。
スロットには、「期待値」というものがあります。簡単に説明すると、ある条件下で、期待値1000円の台があるとします。そしてその期待値1000円の台を決められた打ち始めと打ち終わりで打っていくと、大体平均して1台あたり1000円勝てますよというのが期待値1000円です。このように期待値を基に打つことを期待値稼動といったりします。

 すでにスロットを打っている方向けに説明すると、バジリスク絆でいうとBC4スルーで期待値約1500円です。この場合、1台あたり約1500円勝てます。つまり10台で15000円、100台で150000くらい平均して勝てるということです。

 期待値については理解してもらえたでしょうか?ここまで聞くと、簡単じゃん、それをするだけならみんな勝てるよ!と思う方もいるでしょう。しかしそう単純でないのが期待値。先ほど書いたように、この期待値は、平均して約○○円勝てるということです。この平均というのがミソです。平均ですので、何百、何千、何万といった試行回数を重ねに重ねた上での平均です。なので、期待値以上に稼げるときもあれば、それより大幅に負けてしまうこともあるのです。この期待値のブレに、精神、そして軍資金が耐えれるか?というのがスロットで勝てるかの一番大事なことになってくるのです。

 期待値以上に結果が出ているときはいいのですが、問題は期待値を大幅に下回る結果が続いている場合です。軍資金も少なくなっていくでしょうし、気持ち的にも、ほんとにこの期待値どおりに打ってて勝てるのかなあと不安になってきます。ここで感情に左右されず、ブレない立ち回りをできるかが大切です。

 また、期待値どおりに結果が出ている人でも注意するべきことがあります。それは期待値の無い台を打ってしまうことです。期待値プラスマイナス0のところをボーダーといいますが、軍資金にも余裕が出てきて、気持ち的にも楽になり、今日はこのくらいから打ってみようかなー、といつもの立ち回りを忘れ、ボーダー以下、つまり期待値のない台を打ってしまう。これが結果が出ている人でも注意すべきことです。

 このように、結果が出ている人、出ていない人に関わらず、感情に左右されることなく期待値に向き合うことのできる人が、スロットで勝てる人です。

 なぜスロットを例に挙げたのかというと、私が一番歴の長いギャンブルであるのに加え、相手が機械なので他のギャンブルに比べれば期待値どおりになりやすく、説明しやすいと思ったからです。競馬、競艇などになると生き物、人間が対象となるので説明しにくいですし、結果もブレが大きくなるかと思います。とはいえ、応援馬券、応援選手の舟券などを買わないことで、感情によるムダを少し排除することはできます。しかし、競馬、競艇などでそういった賭けを排除してしまうことはその楽しさを半減させてしまう気もしますね。

 それでは今日の記事をまとめると、

ギャンブルで勝つには感情を捨てること

結果が出やすいのは断然スロット(期待値稼動)

この2つだけ頭に入れてもらえれば大丈夫です。

ギャンブルは楽しいですが、負け続けるとさすがに好きでも楽しくなくなってしまいます。適度に付き合っていきたいものです。そしてもし、ギャンブルで勝ちたいと考えている人は今日書いたことを思い出していただければと思います。

もっと期待値について知りたいかたはググってみるとたくさん出てくると思います。
それでは皆さん、よいギャンブルライフを!