ナニモノブログ

大学卒業が半年後にせまるも、就職も決まっておらず、何をしたいのかもわからず日々悩む大学生がブログを始めてみました。

はてなブログの記事のURLをカスタムURLにしました

みなさんこんにちは。
今回は、はてなブログの記事のURLをカスタムURLにしたということで、なぜカスタムURLにしたのか、そしてカスタムURLの設定の仕方を書いていきます。

 

なぜカスタムURLにしたのか?

なぜカスタムURLにしたのかというと、WordPressに移行するときに便利だからです。

ブログを書く方なら一度は聞いたことあるかも知れません、WordPress。
SEO的に良い、デザインがおしゃれ、自由度が高いなどでかなり人気のブログ作成のための無料ソフトウェアです。

最初は、はてなでずっと記事を書いていこうと思っていたのですが、いろんな方のブログを読んでいくうちに、やはりWordPressを使っている方が多く、そのデザインのかっこよさに惚れてしまい、いずれはそちらに移行したいと考えるようになりました。

そこで、はてなブログからWordPressへの移行の仕方を探した結果、いい記事を見つけましたので以下にURL載せておきます。

はてなブログproからWordPressへ移行する方法!必要な引っ越し手順まとめ|unico fun life

この記事を読んでみるといろんな手順を踏まなければならないことがわかりました。
その中で、記事のURLをカスタムにしているのとしていないのとでは、かなり作業量が変わってくるとわかりました。

移行した際に、カスタムURLにすると1つの作業で済むのですが、設定していなかった場合、1つ1つの記事を修正していく必要があります。詳しい説明は上のURLの記事の方が参考になるので読んでみてください。私も移行する際はもう一度上の記事を読んで作業しようと思ってます。

カスタムURLの設定の仕方

では、実際にはてなの記事をカスタムURLにする方法を書いていきます。
結構簡単ですのでぜひやってみてください。

f:id:gennosuke0:20181119232757p:plain

上の画像のように、記事を書く画面の編集オプションというところを押すと、カスタムURLという画面が出てきます。ここの /entry/ の部分のあとに好きな文字列を設定できます。今回の記事は下のようなカスタムURLを設定しました。

f:id:gennosuke0:20181119233424p:plain

記事の内容が一応わかるようにシンプルにcustom-urlにしました。
カスタムURLの設定はこれだけです。

ひとつ注意点があります。私は過去に書いた記事もカスタムURLを設定し直したのですが、自分の過去記事をどこかの記事で引用しているとURLを変えてしまっているので、表示されなくなります。なのでもう一度引用しなおす必要があります。

せっかく読んでいる方にわかりやすく引用記事を貼っているのに、表示されなくなってはもったいないので、ちゃんと記事編集でもう一度引用しなおしてくださいね。

 

いかがだったでしょうか。今回ははてなブログでのカスタムURLの設定についてでした。今ははてなブログで記事を書いているけど、将来的にはWordPressにしようかと少しでも思っている方は、ぜひ今回の記事を参考にカスタムURLを設定してみてくださいね。

ではまた。